「ちょっとしたことあれこれ」カテゴリーアーカイブ

PC ハードやソフトに関するちょっとした情報です。

ある日突然英語でレポートを書くはめに・・・サビついた英作文技法をリフレッシュする【Chrome 翻訳】

Google Chrome Canary のバグレポートを提出したのが始まり・・・。

 

はじめに:

まず最初にこの図を見て頂きたい。

Chrome Canary 【検証】 の Workspace 設定画面

これは久しぶりに Chrome Canary で local host 上のサイトの JavaScript を編集しようとした時に、Chrome のデベロッパーツール【検証】 の Workspace 設定画面に表示された内容だ。10月 14日のことだ。

赤枠で囲っているのがバグレポート記入画面のリンクで、これが「ある日突然英語でレポートを書くはめに」なった事態のスタートボタンだ。…このページを読む

dynabook T552/58GKD の過熱保護機能が作動したので、CPU 冷却ファンを掃除したら効果てきめんだった

観測史上例のない酷暑が続いた 7 月の出来事・・・。

 

始めに:

TV ニュースで「観測史上例がない」と言っていた酷暑が続いた、 7 月初めのある日の真夜中の話だ。

その頃取り組んでいた課題の解決にめどが立ったので、あとは軽くマージャンゲームをやってから寝てしまおう ―― とゲームを起動して一打目を打った瞬間、パチンという音とともに dynabook T552/58GKD(Dynabook) の液晶画面が真っ暗になってしまった。

そこから数秒間・・・「修理代はいくらかかる?」とか「買い換えなら中古もアリか」とかいう考えが頭の中を駆け巡ったが、10 秒ほど経ったとき「あっ!サーマルか」という言葉が頭に浮かんだ。…このページを読む

Process Monitor でスリープ中のイベントをキャプチャーする

Windows  のツール  Process Monitor はかなり使えるという話!

 

Process Monitor(プロセスモニター)でスリープ中のイベントをキャップチャーする手順の概略は「スリープ中のノート PC が途中で目をさますのは Windows Update が原因だった!」(「参照ページ」)の中で簡単に説明した。

プロセスモニター を使ったことのある人にはそちらの説明で十分かと思うが、初めて使う人に対しては説明が足りていないと思うので、今回の記事ではツールバーの幾つかのボタンの機能に絞って、少しだけ詳しく説明する。

スリープ中のイベントのキャプチャーの手順は参照ページの記述に付け加える所はないので、箇条書きの部分をまるごとそちらから転載(てんさい)して、少し楽をしている。
…このページを読む

スリープ中のノート PC が途中で目をさますのは Windows Update が原因だった!

更新が失敗した  Windows  Update  はスリープ中でも再試行されるらしい ・・・。

 

前回は、スリープ中のノート  PC(Dynabook)がかなり熱くなって驚いた話を書いた。

その時は  nacl64.exe  の  CPU  パワー消費量の大きさが強く印象に残ったものだから、書いているあいだ中ずっと、その親プロセスの  Google Chrome (Chrome)が  Dynabook  の睡眠を破っているんじゃないか、という疑念が頭を離れなかった。

しかし、もし勘違いで  Chrome  に責任を押し付けてしまったのならば  Chrome  に申し訳ないので、記事をアップした直後から、Chrome  を終了せずにスリープを開始して、Windows  のツールの  Process Monitor(プロセスモニター)とイベントビューアーを使って観察を続けている。

すると先日、スリープを中断したのは  Windows Update  であって、Chrome  が動き出したのはその結果だったことをうかがわせる観察結果を得たので、今回はその件について書くことにする。…このページを読む

ノート PC が発熱したという話・・・どうやら Google Chrome が元気すぎたようだ!

Google Chrome  ってスリープ中でも元気なんだ・・・(*_*)。

 

PC に限って言えば、最近はさほど困った事も起きなくて安心の毎日だったが、それでもスリープ中のノート  PC (Dynabook)がかなり熱くなっていてビックリ・・・ということが 2 回あった。

最初に気付いたのは 2 ヶ月くらい前で、次のが 3 週間ほど前のことだ。
「2 回だけ発生した」のじゃなくて、たまたま気付いたのが その 2 回だけ、ということのような気がしている。…このページを読む